ライフハックで生き残る

もし自分の仕事がなくなることが不安なら

前回の記事の補足です。

<誰でもできる仕事>に対する考え方として、労働者を卑下するのはやめるべきであると書きました。

しかし、些か精神論、あるいは綺麗事に過ぎるきらいがあると感じる人も多いかと思います。

AIの台頭によって、<誰でもできる仕事>が淘汰されることも予測されています。

そういった情勢に対して不安を感じるのなら、何か具体的な対策をとらなければなりません。

そこで、個人的におススメするのが副業自己投資です。

 

現代では副業をする労働者も増えてきました。

ボクも執筆活動、ブログ運営、株式投資などの副業をしています。

もしあなたも将来に対して不安があるのなら、絶対に副業をするべきです。

なぜなら、会社はあなたの人生に対して何の責任も持たないからです。

会社がなくなっても、自分の食い扶持を確保しておくべきでしょう。

 

自己投資も積極的にやるべきです。

個人的におススメの自己投資は読書です。

決して身構える必要はありません。

自分の興味のあるジャンルの本を読めば良いんです。

漫画でも構いません。

たとえば、流行っている漫画を読むことによって、他人と漫画の話で盛り上がれるのなら、それは立派な自己投資となります。

もっと意識を高く考えるのなら、資格の取得を検討してみても良いでしょう。

たとえば、フォークリフトの資格なんかは4日ほどで取得できるので、検討の余地があるかもしれません。

 

不安を払拭するためには、何か具体的に行動することです。

悩んで苦しむよりも、何か行動するべきです。

RELATED POST
ライフハックで生き残る

「空いた時間を埋めようとするならずっと時間に追われ続ける」という当たり前のこと

2022年10月21日
珠音真珠も生き残る
現代人はとても忙しいですよね。 ボクも忙しいです。 普段の仕事があるのはもちろんのこと、家に帰っても炊事や洗濯などの家事をしなけ …