ゲームで生き残る

愛を知る、愛を学ぶ「LoveChoice 択愛」感想 レビュー

 

1.「LoveChoice 択愛」ってどんなゲーム?

恋愛シミュレーションゲームです。

選択肢有りのサウンドノベル形式で物語が進行します。

簡単なミニゲームや、ポイント&クリックによる謎解きも有ります。

愛をテーマにした3つのストーリーが収録されています。

 

2.どんな人におススメ?

・サクッとプレイできるゲームをプレイしたい方

・リアルな女心を知りたい方

・恋愛上手になりたい方

・カップル同士でプレイできるゲームを探している方

(カップルでプレイしても楽しいと思います)

 

3.良かったところ

・演出が極めて上手い

・恋愛に対して学びが多い

・ミニゲームは何度でもやり直せるし、一度やった部分はスキップできるので快適

・バッドエンドを迎えた場合、どうすれば良かったのかちゃんとヒントをくれる

・心を揺さぶるストーリー

 

4.ちょっと気になったところ

・翻訳が少しおかしい部分がある(が、ゲームをプレイするには何の問題も無い)

 

5.今からプレイする方へアドバイス

・3つのストーリーは必ず左側(ラブゲーム)から順番にクリアすること

ラブゲームがこのゲームのチュートリアル的な役割を果たしている上に、ストーリー的にもゆるい繋がりがある。

・表示された選択肢を選ぶだけではグッドエンディングに辿り着けない

画面上で怪しい部分は常にクリックしてみるべき。

・ピアノのシーンでは画面が発光したタイミングでマウスをクリックすれば良い

どうすれば良いのか分からなくて詰まった場面です。

画面を注視して、やっと気付きました。

男女で一緒にピアノを弾くシーンがあるのですが、画面が発光したタイミングでマウスをクリックすればクリアできます。

6.珠音真珠の感想

「恋愛シミュレーション」とは言っても、主人公がモテモテのギャルゲーや、萌えキャラなんてのは一切出て来ないのが本作です。

リアルに作られています。

 

(こんな喧嘩したことある…)

(あのとき、なんで上手くいかず別れてしまったのか…ようやく分かった…)

(なるほど、女の人ってこういう考え方をするのかも…)

 

なんて、恋愛あるあるが詰め込まれています。

 

この距離感…!圧倒的リアル…!

段々と相手の嫌なところが目に付いてくる…!圧倒的リアル…!

 

しかし、本作は決して鬱ゲーではありません。

リアルな部分も多いですが、どのようにすれば良いのかちゃんとヒントを与えてくれます。

そのヒントは実際の恋愛でも役に立つこと必至です。

スマホをイジってないで、ちゃんと彼女のそばにいてやるんだ!分かったか!?

 

本作は、何もせずストーリーを進めるだけだったら5分くらいで終わってしまいます。

もちろんバッドエンドで終了です。

 

相手にしっかり関心を持ち、相手を想い、繋ぎとめようとすれば、相手もそれに応えてくれます。

そうしなければ、何も起こらず終わってしまいます。

何が悪かったのかちゃんと反省し、相手と向き合わなければ、愛というのは育たず縁も切れてしまうのです。

そんな当たり前のことを本作は再確認させてくれます。

 

なぜ二人は一緒にいるのか?

それは互いを支え合うためではないでしょうか?

ちゃんと相手を大切にしましょう。

 

愛を知り、愛を学ぶためのゲームがここにあります。

RELATED POST