ライフハックで生き残る

【デメリット】は信用と売り上げに貢献する

人に何かを売る際には、ちゃんと「デメリット」も説明するべきです。

「メリット」ばかりを押し付けて、「デメリット」を説明しないなら信用を失う危険があります。

後々問題が起きたときに、「こんなこと聞いてないよ」などと、お客さんからクレームを頂くことになるかもしれません。

そうなればあなたの信用はガタ落ちです。

賢い客さんであれば、ちゃんと「メリット」と「デメリット」を比較して、「メリット」が「デメリット」を上回っていれば買います。

ちゃんと「デメリット」も説明するべきです。

 

「訳アリ商品」が大ヒットしたように、あえて「デメリット」を大々的に表記することによって、信用が生まれ商品が売れるといったこともあります。

「デメリット」に対して何かフォローを入れれば、さらに売れる可能性が上がります。

たとえば、「この商品は形が崩れているけれど、味は正規品と同じで量が2倍入っている」など。

この場合は「形が崩れている」がデメリットで、「味は正規品と同じ」、「量が2倍」がフォローになりますね。

 

ボクが営業の友だちから良く言われていた言葉があります。

「口が上手いやつより、口下手でも正直なやつが結局売り上げで勝つ」。

正直というのを、少しロジカルに紐解けば、「デメリット」をちゃんと説明するということになるのでしょう。

RELATED POST
ライフハックで生き残る

ミスに対する最強のワクチンは【確認】すること

2021年11月22日
珠音真珠も生き残る
仕事においてミスが怖いのなら、あらかじめ何でも【確認】するクセを付けましょう。 シンプルながらミスに対する最強の予防効果を発揮します。 たとえば、会議の予定時刻 …